「お米を噛むこと」の素晴らしさ

は日本の食文化の要となっている食材の1つです。古くから人々の暮らしを支えている食べ物であり、現在でも食卓に欠かせない存在となっています。

お米を食べる際に「よく噛んで食べることが大切」と耳にしますが、お米を噛むことには様々なメリットがあります。こちらでは、お米を噛むメリットについてご紹介します。

○脳の活性化に繋がる

脳の活性化に繋がる

お米を噛むメリットの1つに、脳を活性化できるという点が挙げられます。

物を噛むという行為は顎を動かすことになるため、顎の動きが脳へと伝わって脳の働きを活性化してくれるのです。

脳を活性化することによって、集中力や記憶力を高めることにも繋がります。若々しい脳を保つためにも、噛む回数を意識しましょう。

○満腹中枢を刺激

元々粒状のお米は、粉から作られたパンやパスタといった他の主食に比べて噛む回数が多いです。噛む回数が増えることで満腹中枢を刺激し、食べ過ぎを防ぐことができます。

また、お米は消化に時間が掛かります。血糖値の急上昇を抑えることも可能ですので、結果的に肥満に繋がりにくくなります。

○虫歯の予防

食べ物を噛む回数が増えると、それだけ口内には唾液が発生します。唾液には虫歯菌によって作られる酸を薄める力があるため、歯の健康を保つためにもよく噛むことが大切です。お米をよく噛んで唾液を増やし、虫歯予防に役立ててみてください。

○味覚を鍛える

近年はコンビニ弁当やファーストフードなど、手軽に食べられる食べ物が増えてきました。

日々忙しい毎日を送っている現代人であれば、普段の生活に取り入れているのではないでしょうか。しかし、コンビニ弁当やファーストフードには食品添加物が使われているものが多いため、味覚が麻痺する可能性があります。

味覚を鍛える

一方、お米は基本的に水を入れて炊くだけですので、余計な添加物が一切入っていません。

そのため、素材そのものの味を楽しみながら味覚を鍛えることができます。

当ショップでは、新潟産コシヒカリを通販にてご提供しています。農薬と肥料の使用を半分に抑えた新潟産の特別栽培米も取り扱っているため、安心してお召し上がりいただけます。

新潟からの産地直送となっていますので、おいしいお米をお探しの際は当ショップの新潟産コシヒカリをお試しください。