新潟産のコシヒカリを通販でお探しなら産地直送でお届けする「キラキラショップ」へ〜コシヒカリの名前の由来とは〜

コシヒカリの名前の由来

コシヒカリの名前の由来

これまで、お米の品種名を登録する際の決まりとして、国が指定した試験場で開発されたお米は「カタカナ」、県立の試験場で開発されたお米は「ひらがな」と決められていました。

しかし今ではこのような決まりはなく、自由に名前をつけることができます。コシヒカリは、新潟県農業試験場で誕生して福井で育ったお米ということもあり、旧来の地名である越前や越後の「越」を取って、『越の国に光り輝くお米であってほしい』という願いを込めて付けられました。

越の国というのは、福井県・石川県・富山県・新潟県の北陸地方のことです。北陸地方の冬は雪深く、一年の半分は交通や人の流れが遮断されることがほとんどで、出稼ぎや内職などで生計を立てる人が多くいました。そんな厳しい環境の中で米一粒一粒に願いを込めて作られたのが、コシヒカリです。

新潟産のコシヒカリを通販でお探しでしたら〜産地直送でお届けする「キラキラショップ」

新潟産のコシヒカリを通販でお探しでしたら、産地直送でお届けする「キラキラショップ」をご利用ください。減農薬や減化学肥料にこだわり、安心・安全のお米を全国各地に通販にてお届けしています。

商品のご注文方法やお支払い、配送に関する詳細はサイト内の「利用案内」にてご確認が可能です。おいしいお米をお求めの方は、ぜひ「キラキラショップ」の新潟産コシヒカリをお召し上がりください。

新潟産のコシヒカリ・こしいぶきを販売する「キラキラショップ」

新潟産のコシヒカリ・こしいぶきを販売する「キラキラショップ」

新潟産のコシヒカリやこしいぶきを販売する「キラキラショップ」では、新潟で生産した新米の5kgと10kgをご用意しております。

日本を代表するお米、新潟産のコシヒカリは越後平野の豊かな水と肥沃な土で育まれたお米です。ツヤと香りが良く、口の中に入れた際に広がる甘さや強い粘りを持っています。

こしいぶきは、新潟県が約800回の交配と8年間の年月をかけて開発した新品種です。コシヒカリを親に持ち、ツヤや香り、粘りなどの特徴もしっかり受け継いでいます。

お役立ちコラム

新潟産のコシヒカリを通販でお求めの方は「キラキラショップ」

サイト名 JR新潟市産地直送 キラキラショップ
住所 〒950-0806 新潟市東区海老ケ瀬512-1
TEL 025-270-2295 (平日8:30〜17:00)
URL http://www.ja-niigatashi.jp