ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
     
新潟の米・コシヒカリ  
魚沼産コシヒカリ  
岩船産コシヒカリ  
玄米  
もち米  
旬のフルーツ  
新鮮な野菜&青果物  
話題の米粉  
     
 
     
      025-270-2295

  (平日8:30〜17:00)
 
 
 
    メールはこちら
 
 

新潟産のコシヒカリ・こしいぶきを購入するなら産地直送でお届けしている「キラキラショップ」へ〜生米を上手に保存する方法〜

コシヒカリは新潟産がおいしい!通販「キラキラショップ」でお買い求めを

コシヒカリは新潟産がおいしい!通販「キラキラショップ」でお買い求めを

コシヒカリは「新潟産がおいしい!」とたくさんのお客様から人気があります。

それは、新潟の夏場の寒暖差が稲の生育に適しており、お米の味が最大限に引き出されるからです。

また、越後平野の豊かな水と肥沃な土によって栽培しているのもおいしくなる理由といえます。

JA新潟市では、専属の営農指導員が農家とともに最良のコシヒカリの栽培に取り組み、厳正な集荷検査を受けた新潟産のコシヒカリのみを取り扱っております。新潟産コシヒカリをご購入の際は、ぜひ通販「キラキラショップ」でお買い求めください。

新潟産のコシヒカリ・こしいぶきを取り寄せるなら産地直送の「キラキラショップ」で

新潟産のコシヒカリ・こしいぶき産地直送で提供する「キラキラショップ」では、お米を産地で直接集荷してお届けしていますので、新鮮かつ安心・安全です。

また、全国の皆様に毎日食べていただきたいという思いから、販売価格を極力抑えて販売しております。全国の食卓に自信をもってお届けしている「キラキラショップ」の新潟産コシヒカリやこしいぶきを、ぜひ一度お召し上がりください。

生米を上手に保存する方法

生米を上手に保存する方法

常温で保存する場合

常温で保存する場合は、買ってきた袋のままで置いておくと破れてしまう可能性があるため、米びつやタッパーなどの密閉容器に移し、温度・湿度の低い暗くて涼しい場所で保存してください。

それから保存の際、注意したいのがお米は継ぎ足さないということです。容器にお米が残っている状態で新しいお米を入れると、虫が発生しやすくなります。新しいお米を入れる場合は、必ず容器を空にしてから中を拭き取ってください。

冷蔵保存する場合

温度が低く一定に保たれる冷蔵庫は保存場所としておすすめです。袋のままで保存すると場所を取ってしまいますが、ペットボトルなどの容器に入れて保存するとドリンクホルダーに収まり、スペースに無駄が出ません。

お役立ちコラム

新潟産のコシヒカリを通販でお求めの方は「キラキラショップ」

サイト名 JR新潟市産地直送 キラキラショップ
住所 〒950-0806 新潟市東区海老ケ瀬512-1
TEL 025-270-2295 (平日8:30〜17:00)
URL http://www.ja-niigatashi.jp
 

新潟産コシヒカリの通販 JR新潟市産地直送キラキラショップ


豊かな自然に囲まれ「田園都市」と呼ばれる当JAのエリア。コシヒカリをはじめ良質米・野菜・果実・花等の農産物を多く生産しております。 「食の安全・安心」に対する思いを実現するため、減農薬・減化学肥料の米作りを推進しております。 JA新潟市オリジナル通販サイトとして生産地と全国の食卓をつなぐ重要な“懸け橋の場”となるよう真心を込めた運営をめざしております。



新潟産米の通販HOME個人情報保護ポリシー特定商取引に関する法律に基づく表示新潟産の米のネット通販「キラキラショップ」のコラム
新潟市東区海老ケ瀬512-1    025-270-2295,(平日8:30〜17:00)
Copyright © JA新潟市 キラキラショップ All Rights Reserved.