ログイン 新規登録
 
会員登録 | ログイン | 買い物かご | ポイント | サポートセンター
     
新潟の米・コシヒカリ  
魚沼産コシヒカリ  
岩船産コシヒカリ  
玄米  
もち米  
旬のフルーツ  
新鮮な野菜&青果物  
話題の米粉  
     
 
     
      025-270-2295

  (平日8:30〜17:00)
 
 
 
    メールはこちら
 
 

日本米の美味しさの秘密とは

お米は日本だけではなく海外でも栽培されていますが、日本では主食として食べられていることもあり、栽培する技術は世界的に見ても進んでいます。こちらでは海外のお米と比較しながら、日本米の美味しさの秘密に注目してみます。

○栽培されている品種の違い

日本と海外では栽培するお米の種類が異なっています。日本で栽培されるお米の大部分はジャポニカ種です。沢山の稲を栽培している東南アジアではインディカ米という品種が大部分を占めています。

ジャポニカ種とインディカ種では肥料の効きやすさ、「いもち病」という病気への抵抗力、風に対する倒れやすさに至るまで違いがあるのです。ジャポニカ種は肥料の効きがよく、ふんわりした触感や粘り気などが特徴です。

○気候の違い

日本は降水量が多く、灌漑用水や排水路などがきちんと整備されていているため、お米の収穫量が比較的安定しています。

その反面、雨が少ない国やお米を育てるための最適な設備がきちんと整っていない国では、干ばつや洪水の影響で栽培しているお米に被害が及んでしまう事もあります。安定した気候が、より美味しいお米を作るための基盤となっているのです。

○栽培ノウハウや経済力

「栽培の技術力を支える国の経済力」や「その国のお米の位置づけ」といった要素はお米の栽培に大きな影響を与えます。

日本では経済が発達しているので農家も機械や農薬、肥料といったお米の栽培に必要な物を十分に揃える事ができますが、発展途上国の農家では経済的な余裕がないので、日本のブランド米のような高品質米を収穫する事が難しいのです。

日本のブランド米の中でも高品質な新潟米をお探しなら、ぜひ当ショップをご利用ください。新潟米の中でも栽培方法に特に配慮した特別栽培米も販売している通販サイトなので、特別栽培米にご興味をお持ちの方は、ぜひご利用ください。当ショップで販売している新潟米の中には魚沼産や岩船産のコシヒカリもございます。

 

新潟産コシヒカリの通販 JR新潟市産地直送キラキラショップ


豊かな自然に囲まれ「田園都市」と呼ばれる当JAのエリア。コシヒカリをはじめ良質米・野菜・果実・花等の農産物を多く生産しております。 「食の安全・安心」に対する思いを実現するため、減農薬・減化学肥料の米作りを推進しております。 JA新潟市オリジナル通販サイトとして生産地と全国の食卓をつなぐ重要な“懸け橋の場”となるよう真心を込めた運営をめざしております。



新潟産米の通販HOME個人情報保護ポリシー特定商取引に関する法律に基づく表示新潟産の米のネット通販「キラキラショップ」のコラム
新潟市東区海老ケ瀬512-1    025-270-2295,(平日8:30〜17:00)
Copyright © JA新潟市 キラキラショップ All Rights Reserved.